下層メインイメージ

サンブライト貿易 ホーム > 現地の製造工程

インドの風景

サンブライト貿易の生産拠点は主にインドと中国です。定期的に現場へ行き、生産工程の指示・確認を行っています。

  • インドの風景イメージ

    朝の風景

  • インドの風景イメージ

    寺院にたくさんの人が集まります

  • インドの風景イメージ

    子供たちが学校へ向かいます

  • インドの風景イメージ

    現地の結婚式に招待されました

インドの手仕事

インドの作業はすべて手仕事です。そのため、一点一点すこしずつ表情が違います。それがハンドメイドの良さですね。

インドの手仕事イメージ

手刺繍

インドの手仕事イメージ

手書きで下絵を描き、その上を一針一針刺繍します。一枚のストールを仕上げるのに1ヶ月以上かかります。手刺繍ですので、刺繍がとてもやわらかく、総刺繍なのにとても軽いです。

インドの手仕事イメージ

インドの手仕事イメージ

アーリというかぎ針で、キャンバスほどの厚い生地に刺繍します。チェーンステッチのとてもボリュームのある刺繍です。

手編み

インドの手仕事イメージ

インドの手仕事イメージ

ビーズ衿を編んでいます。一枚のビーズ衿に約8000粒ほどのビーズを編み込みます。

手紡ぎ

インドの手仕事イメージ

綿の糸をわたから紡いでいるところです。

手織り

インドの手仕事イメージ

ジャガード織りのストールを織っています。大変細かい作業が続きます。

インドの手仕事イメージ

手染め

インドの手仕事イメージ

数枚ストールを重ねて、その上から染料をのせていきます。きれいなぼかし染めは職人の勘によるものです。

手彫り木版染め

インドの手仕事イメージ

木に下絵を描きます。

インドの手仕事イメージ

手で彫っていきます。非常に細かい作業です。

インドの手仕事イメージ

ハンコを押すように少しずつずらしながら染めていきます。

インドの手仕事イメージ

水洗いをします。

インドの手仕事イメージ

天日干しをします。鮮やかな色に染めあがりました。